直前のページに戻る

HOME>沿革

沿革

<本学の科学ボランティアリーダー養成事業の沿革>

  科学ボランティアリーダー養成事業 大学
2005年 5月 学内で行われた川勝博先生の講演会で高原周一(第2代センター長)が実験サークルの立上げを学生に呼びかけ 工学部知能機械工学科を設置
9月 愛好会「実験サークルのっぱら」正式結成
10月 学生が地域の科学教室で初ボランティア(内田正夫先生講師,岡山県青年館にて)
2006年 3月 学生が初ブース出展(青少年のための科学の祭典・岡山大会,岡山ドームにて) 工学部応用化学科をバイオ・応用化学科に名称変更
10月 学生が初の科学教室講師挑戦(岡山県児童会館にて,指導は三木淳男先生)
11月 初めて学生だけで科学教室を開催(朝日塾小学校にて)
学生が「青少年のための科学の祭典・倉敷大会」に初出展
2007年 11月 大学祭企画「わくわく科学の広場」(現「科学博物園」)の初開催(学生の発表の場でもある大型科学イベントの開始) 工学部生体医工学科を設置
総合情報学部建築学科を設置
工学部電子工学科を電気電子システム学科に名称変更
12月 岡山県立児童会館と本学が連携・協力協定を締結し連携事業が本格的にスタート
2008年 4月 正課科目「科学・工作ボランティア入門」の開始 理学部動物学科を設置
9月 本学の科学ボランティアリーダー養成事業が文部科学省教育GPに選定
11月 教育GP事業の一環として科学ボランティアセンターを設置
初代センター長は滝沢昇
吉村功・森田明義コーディネーター 着任
西山昌江事務員 着任
2009年 4月 科学ボランティアリーダー資格認定制度および科学ボランティアリーダー養成カリキュラムの開始
内田正夫コーディネーター 着任
工学部工学プロジェクトコースを設置
8月 「たのしい授業への招待in岡山理科大学」(現「たのしい授業体験講座」)および「親子科学教室」を初開催
9月 正課科目「科学ボランティア実践指導T」の開始
ノートルダム清心女子大学附属小学校での科学クラブを初担当
10月 科学ボランティアセンター学生スタッフ会結成
11月 本学で第10回全国科学教育ボランティア研究大会を開催
2010年 4月 正課科目「科学ボランティア実践指導T」の開始 留学生別科を設置
6月 学内での国際交流科学イベントを初開催
7月 「岡山理科大学で学ぶ自然教室」(吉村コーディネーター担当)を初開催
有漢町での科学イベントの初開催
12月 本学で第15回全国科学教育ボランティア研究大会を開催
2011年 3月 初の科学ボランティアリーダー認定(5名)
文部科学省教育GP取組期間終了
内田正夫コーディネーター 退任
西山昌江事務員 退任
総合情報学部建築学科を募集停止し、工学部建築学科を設置
4月 科学ボランティアリーダー養成事業を本学独自事業として継続
高見寿・武田芳紀コーディネーター 着任
「科学・工作ボランティア入門」を1クラス開講から2クラス開講へ
主に科学ボランティアリーダー養成事業が評価され,教員5名が文部科学大臣表彰(科学技術賞・理解増進部門)を受賞
6月 津島児童学院で初めて科学教室を実施
12月 科学ボランティアリーダー資格認定制度の改訂
2012年 4月 高原周一が第2代センター長に就任
科学ボランティアリーダー養成カリキュラムの改訂(「科学ボランティア活動」の新規開講など)
総合情報学部生物地球システム学科を募集停止し、生物地球学部生物地球学科を設置
9月 科目群「現代人の科学」を新規開講(一部の科目をコーディネーターが担当)
2013年 5月 人と科学の未来館サイピアで月1回の「わくわく仮説実験教室」および「サイピア理大の日」を開始  
2014年 4月 入学式で祝砲として空気砲を初披露 大学創立50周年
9月 大学50周年記念行事「科学の教室」を米村でんじろう先生が視察
2015年 5月 美作市委託事業「理科大好き応援事業」を開始 工学部生体医工学科を生命医療工学科に名称変更
6月 岡山県生涯学習センターと本学が連携・協力協定を締結
12月 本学で第15回全国科学教育ボランティア研究大会を開催
2016年 4月 科学ボランティアリーダー資格認定制度の改訂
「科学・工作ボランティア入門」を2クラス開講から3クラス開講へ
A1号館完成(3月)
教育学部初等教育学科、中等教育学科を設置
クォーター制開始
「科学技術教育科目」ほぼ全学的に卒業要件に入る
旧1学舎・1号館撤去
5月 高見寿コーディネーター監修「おもしろ実験研究所」が出版される(山陽新聞に掲載された連載記事の書籍化,科学ボランティアセンター所員も執筆)
9月 糸山嘉彦コーディネーター 着任
2017年 4月 「科学・工作ボランティア入門」のうち2クラスをクォーター制で開講 総合情報学部社会情報学科を募集停止し、経営学部経営学科を設置
校舎の呼称全面変更(号館・号舎⇒A〜D)
2018年 7月 岡山市「大学生まちづくりチャレンジ事業」に申請・採択 獣医学部獣医学科、獣医保健看護学科を設置
10月 センター設立10周年記念式典を開催
2019年 8月 モンゴルで学生が科学イベント等を実施  

 

直前のページに戻る

PAGE TOP